FC2ブログ
Interior Plan Co.,Ltd.
インテリアプラン株式会社
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローリングの傷 その1
お客様がご自分でクレヨン状の補修材で修理を行いましたが
この仕上がりでは…って事で当社へ修理依頼です。

玄関側 補修前1(クレヨン除去前)_convert_20090701115102
クレヨン除去は大変です。
クレヨンのみを除去することは困難なので
ある程度傷の周りも除去しなくてはなりません。
(クレヨンが残っていると当社の充填材と化学反応を起こすため)

玄関側 補修前1-1(クレヨン除去後)_convert_20090701115037
少し大きめに削り出しを行い綺麗にクリーニングしました。

玄関側 完了1_convert_20090701115125
特殊充填材にて補修後、木目を書いて仕上げています。
この上を歩いても靴下等、衣類に色移りすることはありません。

修理時間 約1時間


当社ではクレヨンでの補修はお勧めしておりません。
簡単に修理することが出来るようで楽そうなのですが
お勧めはしません。
靴下や衣類に色が付着する原因にもなります。
(発売元からのクレームがありそうなので、これ以上は言いません^^;)


修理のご依頼の際は出来ればお客様が修理を行わない状態で
傷に対面させてほしいのですが…
そうは言っても やっぱり最初は自分でトライしてみたくなりますよね…^^;
どうしようもなくなってからご連絡頂いても構いません。^^
お気軽にどうぞ!!^^


トラックバック
トラックバック URL
http://interiorplan2000.blog47.fc2.com/tb.php/19-19fa730c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。